婚活ブログ

婚活あるある 女性の婚活 2021年1月30日

会話でモヤモヤする男性とのやり取りは即終わらせるべき理由とは?

会話でモヤモヤする男性とのやり取りは即終わらせるべき理由とは?

 

こちらは相手のことを真剣に思いやって会話を進めているのに相手からはその意志が感じられない、話している時に相槌を打ってくれなかったりいつも否定から入られて不快で腹が立つ……と内心で怒りを燃やしたことがある女性も多いかと思います。

 

お見合いや顔合わせをすると実にたくさんの男性と出会い、その中には会話力が乏しく神経を逆撫でする困った男性もいます。

 

持ち駒が少ないし年収などのスペックはいいからと惰性でお付き合いを続けることもあるかもしれませんが、会話をしていてモヤモヤする男性との交際は速やかに終了させるのがオススメです。

 

本記事では、会話でモヤモヤする男性とのやり取りは即終わらせるべき理由とは? について紹介します。

 

関連記事:自称「長く婚活を続けている」男性と交流する際に覚悟しておきたいこと5選

 

本人は相手を不快にさせていることに気づいていない

 

コミュニケーション力が低く不快な発言をする方は、よほど性格が悪くない限り故意に神経を逆撫でしているわけではありません。

 

会話中に使われる言い回しや話し方には本人の癖が出るもので、相手はただ自分が正しいと思う話し方を無意識のままにしているだけです。

 

そのためお相手が不快感を抱いてもそのことに気づきませんし、もしマイナスの感情を態度で表したとしても原因がまさか自分の発話にあるとは考えないのです。

 

これを矯正しようとすればまず「どういった受け答えの仕方なら不快に感じないのか」という部分から指摘しなければならず、非常に骨の折れる作業になるでしょう。

 

お相手を思いやり滞りなくやり取りする会話力は社会人であれば身についていて当たり前ですから、婚活で知り合った大人をそこまで親身に面倒を見てあげることはありません。

 

関連記事:交際に対する本気度が足りない不誠実な男性の特徴4選

 

指摘しても改善は期待できない

 

自分の話していることや考えていることはいつでも正しい、と考える方はいつの時代でも一定数存在します。

 

まだ20代程度では考えも比較的柔軟で、失礼な物言いも経験値の不足によるところもありますから指摘すれば改善する可能性も期待できます。

 

しかし年齢が上がり30代後半や40代辺りに突入してくると、思考に柔軟性がなくなってきて独りよがりなコミュニケーションを取りがちな方が少しずつ増えてきます。

 

年齢が上がってくるとコミュニケーション面でも自分が考えるベストなやり方が確立されてくる上に、社会的立場の上昇に伴ってプライドも高くなることが多いです。

 

すると日々の会話などのやり取りで自分を振り返って客観視することもなくなりますし、対立する意見に耳を貸すこともなくなるのです。

 

関連記事:恋活・婚活中に出会って「これはない!」と感じた男性4選

 

接している以上ストレスからは逃れられない

 

スペックは申し分なくてもとにかく会話が不快になる、という方と惰性でやり取りを続けている方もいるのではないでしょうか。

 

少し会話でモヤモヤしても、内心で怒りの炎が燃えることがあっても婚活中なら嫌になれば距離を置けます。

 

メッセージをこちらからは極力送らないようにしたり、デートを短く切り上げたりしてこれ以上ストレス源に触れないように自衛することができますね。

 

ですが、そのまま惰性で交際を続け結婚まで進んでしまうといよいよ逃げ場がなくなります。

 

ある程度年齢を重ねてきて未だに会話力に問題がある方は、意識改革を余儀なくされるような大きな出来事が発生しない限りモヤモヤ感の残る会話は直りません。

 

この先数十年と密な交流を続ける中で、お相手の不快感を物ともしない鋼の精神を保てるでしょうか。

 

耐えられる自信がないのであれば、時間の無駄になりますので早めにお断りの意志を伝えるといいでしょう。

 

関連記事:婚活デートで「早く帰りたい!」と思ったあるあるエピソード5選

 

不快な男性1人に固執する必要は全くない

 

リアルで出会いがなくても、婚活を開始すればたくさんの出会いがあります。

 

これまで男性と全く縁がなくても何らかの形で接点が作れるのがネット婚活の大きな強みです。

 

数十年前の家族ぐるみで行われるお見合いならば苦渋の選択を強いられることもありましたが、現代ではパートナーに数多くの選択肢があります。

 

会話力がなくいちいち不快感を与えてくる男性がいる一方で、女性心理を掴むのがうまく思いやりに満ち、楽しんでもらいたいと誠実にコミュニケーションを取ってくれる男性もいるのです。

 

お相手の候補が複数持てるネット婚活ならば「選択肢がないから嫌な男性と仕方なく付き合う」ことにお悩みを抱える必要がありません。

 

ネガティブな気持ちを抱いたままやり取りをしてもメンタルと時間を無駄に消耗するだけですので、気持ちの切り替えはなるべく早い方が望ましいです。

 

関連記事:ネット恋愛でありがちなガッカリ&イライラエピソード5選

 

将来的にモラハラに発展する可能性が大

 

男性の会話のどんな部分に不快感を覚えるかについては人によって様々です。

 

よく聞かれる例では話してもそっぽを向かれるとか話し方がキツく温かみを感じないとか、こちらの意見を頭ごなしに否定したりバカにしたりするなどが挙げられます。

 

まともに話ができない方やお相手への思いやりの気持ちが足らず独りよがりな話し方をする方は、将来的にモラハラ化する可能性が非常に高いです。

 

婚活をする年齢になっても会話に思いやりや温かみが感じられない方はそれが本人の中では当たり前になっているので、結婚を節目に改心することも期待しない方がいいでしょう。

 

最終的には幸せな結婚をして婚活中の苦労が報われたい、とお考えの方はモヤモヤする男性と惰性で付き合うのは止めることをオススメします。

 

関連記事:幸せな結婚のために避けるべき男性の特徴

 

まとめ

 

以上、会話でモヤモヤする男性との交際は即終わらせるべき理由とは? の内容でお送りしました。

 

会話で不快感を与える男性は、こちらを苛立たせようと思って不快な物言いをしているわけではありません。

 

本人には悪意がなかったり、上手にコミュニケーションが取れていると思っている節があるのである意味まともに相手をすると厄介な存在と言えますね。

 

婚活をしている男性はコミュニケーション力がない方ばかりではなく、お相手の気持ちに配慮ができる男性も大勢います。

 

仕方なくイライラする男性と付き合ったり絶望して婚活を諦めたりせず、会話力がある成熟した大人の男性を根気よく探していきましょう。

 

関連記事:初めての女性の婚活

無料ご相談無料ご相談

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • 医師・歯科医師の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
  • Wedding(ウエディング)
  • Honeymoon(ハネムーン)
  • Life Design(ライフデザイン)
space
トップページへ