婚活ブログ

婚活あるある 男性の婚活 2020年9月18日

知り合って間もない頃にドライブデートに誘う男性に女性が抱く5つの印象

知り合って間もない頃にドライブデートに誘う男性に女性が抱く5つの印象

 

早い段階で女性をドライブデートに誘っても必ず断られてしまう、得意のドライブが楽しめるデートでお相手と親しくなりたいのにいつも拒否されて縁切りされてしまう……とお悩みになったことがある男性も多いのではないでしょうか。

 

新鮮な雰囲気を楽しめリラックス効果も得られるドライブデートですが、タイミングを誤ってお誘いするとマイナスの印象を与えることにもなってしまうのが難しいところです。

 

本記事では、知り合って間もない頃にドライブデートに誘う男性に女性が抱く5つの印象について紹介します。

 

関連記事:最初から熱意を持って好意アピールする男性に婚活女性が抱く5つの印象

 

逃げるのが難しい密室なので不安

 

まず最初に挙げるのが、ドライブデートでは車が密室状態になるという性質上万が一何かあっても逃げるのが難しくて不安というものです。

 

危機管理能力のある女性や心配性な女性はまだそこまで親しくない男性と密室で過ごすことに対して不安を抱くため、普段からそうした場所には近づかなかったりそういった状況に陥らないよう立ち回ったりしています。

 

ドライブデートは男性からすると誘いやすくカジュアルなイメージがありますが、トラブルを避けようとする女性は親しくならないうちはあまり積極的に誘いに乗ろうとは思いません。

 

というのも誘う側に全く悪気はなくても、ドライブデートをしていてトラブルに発展したという体験談はありがちなので女性側がそうしたネガティブな面を連想させてしまうからです。

 

関連記事:仲良くやり取りしていた女性が急にやり取りを止めてしまう心理4選

 

距離感が近くて抵抗がある

 

次に挙げるのが、最初から距離感が近くて警戒してしまう・怖いということです。

 

ドライブデートに対する認識や価値観は男性と女性では大きく異なっているため、そこを理解せずに誘ってみても結果は芳しくなく終わるでしょう。

 

女性はドライブデートは既に十分仲良くなっている人か、付き合うレベルまで進展している男性とするデートだと意識している方が多いです。

 

そのためまだ1,2回しか会っておらず打ち解けていない男性にドライブデートに誘われると、「距離感が近すぎて怖い」「まだドライブデートするほど心許せる相手ではない」と警戒心を抱いてしまいます。

 

ドライブは楽しいしより仲良くなれるデートだと思って疑わずに誘いをかけている方は、ドライブデートに対する女性との認識の差を知り考えを女性側に合わせていく必要があります。

 

関連記事:女性から面倒くさそうだなという印象を持たれてしまう男性の5つの特徴

 

相手の性格が掴めていないので気まずくならないか心配

 

知り合って間もない頃は相手の性格も掴みきれていないので、気まずくなった時に不安ということも挙げられます。

 

口下手な女性や時間をかけて仲良くなっていこうと考える女性が特に危惧しているのは、ドライブデート中に価値観が全く合わないことがわかったり盛り上がる話ができなかったらどうしようといったことです。

 

通常の街歩きや食事デートでしたら料理やお店など話題の材料として頼れるものが近くにある状況ですが、ドライブデート中は風景の話題の他には自分で話題をひねり出してコミュニケーションを取っていかなくてはいけません。

 

更にお相手が運転している状態では話したくても気を使って話を切り出すことができなかったり、相手が運転に集中していて返事が疎かになると気まずさを覚えるといったことも考えられます。

 

この手のタイプの方は、沈黙しても気にならない程度に親しくなっている男性とであればドライブデートにも抵抗はなくなります。

 

ドライブデートを通じて親しくなろうと考えるのは止め、十分にお相手とコミュニケーションを取ってお互いに理解を深めてからデートのバリエーションのひとつとしてドライブをするという考えに切り替えましょう。

 

関連記事:顔合わせやお見合いで女性が辟易してしまう婚活男性の言動5選

 

価値観が合っているなら楽しめそう

 

マイナスの意見も多いですが、価値観が合っていることが既にわかっていて楽しめるに違いないという確信が得られていれば気分転換できるとして好印象を覚える方もいます。

 

駅チカや栄えている地域に住んでいる女性ですと日常生活では車が必須ではなくなるため、車を持たないケースも多くなってきています。

 

そうした女性からするとドライブは非日常的なもので、なかなか味わう機会のない珍しい体験とも言えますね。

 

決まりきった日常から抜け出したい方や常に刺激を求めているような女性ですと、日頃したくてもできないドライブデートに誘ってくれる男性のことは好意的に捉えます。

 

ただしやはり人として相性がいいかどうかという点は重視しますから、顔合わせや数回のデートでその点をクリアしておく必要があります。

 

関連記事:デート後にまた会いたいな!と思われる男性の魅力的な振る舞い方

 

心配な女性の気持ちを汲めない人

 

最後に挙げるのが、ドライブデートに対して心配をしてしまう女性の気持ちを汲めない人・デリカシーのない人という印象です。

 

男性でも女性の気持ちをよく考えていたり、第一に相手の立場に立って考えられる人は信頼関係を築けるまでは密室になるデートを避ける配慮をします。

 

繊細で女性思いの男性は女性に心配や不信感を抱かせてしまっては申し訳ないと思っていますし、女性がまだそれほど親しくない男性と2人きりの空間に行くことに抵抗があるという点も理解しています。

 

「自分はまだ相手から信頼されきっていない、今はドライブデートに誘うには早い」と弁えているのが、お断りされてしまう男性との大きな差ですね。

 

誘うことによってお相手の女性の気持ちがプラス方向だけでなく、マイナス方向にもどう動くかまで想像できるようになるとより洗練された立ち回りができるようになるでしょう。

 

関連記事:女性が男性と付き合ってもいいかなと思うポイント

 

まとめ

 

以上、知り合って間もない頃にドライブデートに誘う男性に女性が抱く5つの印象の内容でお送りしました。

 

良かれと思ってドライブデートに誘っても、親密さが足りないうちですと女性の多くは不信感や不安を抱きやすいです。

 

それを解決するためにはドライブデートの誘い方を工夫する以前に、日頃から地道にコツコツとコミュニケーションを取って相性の良さを感じさせ信頼を勝ち取るしかありません。

 

どうしてもドライブをしたいならまずはドライブデートに対する男性と女性の考え方の差を理解し、十分に仲良くなれてから提案するといいでしょう。

 

関連記事:初めての男性の婚活

 

無料ご相談無料ご相談

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • 医師・歯科医師の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

お知らせ
2020年8月12日

夏季休業のお知らせ

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
  • Wedding(ウエディング)
  • Honeymoon(ハネムーン)
  • Life Design(ライフデザイン)
space
トップページへ