婚活ブログ

婚活情報(男女向け) 婚活あるある 2022年11月23日

これ以上自分の足を引っ張りたくない! 婚活で陥りがちなマイナス思考を遠ざけるコツは?

これ以上自分の足を引っ張りたくない! 婚活で陥りがちなマイナス思考を遠ざけるコツは?

 

婚活を始めたはいいものの結婚したい気持ちが強い故に交際中に思い込みが激しくなって失敗するケースが多い、日頃からマイナス思考に陥る癖があって気づいた時には八方塞がりになっていることばかりだ……とお悩みになったことがある方もいるのではないでしょうか。

 

婚活は異性と一緒にいる時の自分の振る舞い方やメッセージの内容など、不安を掻き立てる要素があちこちにあります。

 

マイナス思考に陥る癖がついているとストレスに打ち負けてしまったり疑心暗鬼になったりして婚活が長期化しやすくなる恐れがあるので、思考のコントロールトレーニングを積むことが大切になってきます。

 

本記事では、これ以上自分の足を引っ張りたくない! 婚活で陥りがちなマイナス思考を遠ざけるコツは? について紹介します。

 

不安を意識し過ぎないようにする

 

婚活は始まりから終わりまでが不安の連続であることが多いです。

 

特に、自分軸が定まっていなかったり、婚活したばかりでペースが掴めていない時期などは婚活に翻弄されやすいためあらゆるステージで不安を感じることでしょう。

 

例えばお見合い段階なら対人マナーや話す内容、仮交際中ならば提案するデートプランやお相手の掛け持ち相手の存在などといったものがお悩みとしては代表的です。

 

強い不安を感じると思うように自分を出すことができなくなったり婚活にも消極的になったりしてしまいがちなので、不安を感じた時は意識してその時間を短くするよう心がけましょう。

 

異性と合う直前までは全ての思考をシャットアウトしたり、気分が晴れない時は好きな場所に出かけるといった具合に不安を感じる時間を短くすると、精神的疲労も限界以上に溜まりにくくなります。

 

関連記事:結婚したいが人には言えない! 婚活を恥ずかしいと思ってしまうワケとそれでも婚活をした方がいい理由とは?

 

様々な角度から考えてみる

 

マイナス思考に陥る癖がついていると、その場の状況を楽しむことができなかったり相手からの好意を曲解してしまうなどの理由から婚活がスムーズに進みにくくなる可能性があります。

 

例えばお相手の方が善意で「時間ができ次第お誘いします」と言っている状況で、マイナス思考癖があると素直に受け取ることができず「何か悪いことしたかな」「二度と誘ってくれないのでは?」と悪い方向に考えが深まってしまうのです。

 

しかし注意して見方を変えると、すぐに次のデートに誘うことができないのは予定が未確定でこちらに迷惑をかけないためかもしれませんし、仕事など重大な用事を消化することを第一に優先していることも考えられます。

 

マイナス思考が頭に浮かんできた時は、反対の視点にも立って別の可能性を考えることでネガティブな気分を相殺しましょう。

 

関連記事:初回の出会いで今後が変わる! 婚活ではなぜ第一印象が特に大切なのか?

 

最初に悪い方向からお相手のことを見ない

 

婚活は人によってそれぞれスタート地点が異なります。

 

異性との交際経験が少ない方や婚活を開始して初めて結婚についてビジョンを思い描くような場合は、まずは念入りな自己分析と自分磨きをすることが望ましいです。

 

それから出会いの実践を通じて試行錯誤を重ねていくので、すぐには結果が出ないことが予想されます。

 

また長い間良いと思える異性と出会えなかったり、裏切りなど負の思い出が増えていくと次第に異性不信に陥ってしまう罠があります。

 

不信感を持ちながらお見合いやデートをすれば、なかなか本音を明かすことができなかったりお相手を疑い嫌な気持ちにさせてしまうこともあるかもしれません。

 

そうすると悪意を持った人物だけでなく好意を持っている方も遠ざけてしまいかねないので、異性と出会う時は気持ちをフラットにしてよく話を聞いてあげるようにしましょう。

 

関連記事:自己理解が深まるキッカケにも! オンラインデートで性格分析をしてみるメリットとは?

 

思い込みそうになったら立ち止まる癖をつける

 

マイナス思考の恐ろしいところは、自分でも気づかぬうちにどんどんマイナス方向への考えが深まっていってしまいやすいところにあります。

 

リスク管理を行うのであれば、常に最悪のケースを思い描きそれに備えておくことは決して悪いことではありません。

 

予め対策を取ったり次の手を考えておけば、最悪の状況を回避したり新たに次の行動を取ることができるからです。

 

ですが必要以上にお相手の方を疑ったり、与えられた情報から悪い方向のみに思考を巡らせるのは得策とは言えません。

 

お相手の中に存在するかわからない悪意に対して常に気を張っていては気持ちも疲れますし、疑いによって縁が絶たれてしまうケースも少なからずあるからです。

 

かといって、お相手の言動の裏を考えることが悪いとは言い切れません。

 

自分にとって不利になる可能性を想像して気持ちが落ち込みそうになった時は、焦らずに一度思考を中断しましょう。

 

立ち止まれば冷静に返ることができますし、焦らずにやり取りを続ければお相手の考えが明らかになる機会もあるでしょう。

 

関連記事:婚活で「もしかして内面が原因でお断りされている!?」と気づく5つの瞬間

 

まとめ

 

以上、これ以上自分の足を引っ張りたくない! 婚活で陥りがちなマイナス思考を遠ざけるコツは? についての内容でお送りしました。

 

マイナス思考が強くなると婚活に消極的になったり、出会う全ての異性を疑ってしまったり「悪意がある」と思い込んでしまったりと活動が頓挫するリスクが上昇します。

 

気持ちが塞がりそうになった時は不安から意識を逸らしたり、焦らずにお相手とやり取りを重ねたり、発想を変えて悪い面だけでなく良い面からも物事を見たりすることでうまく思考をコントロールしましょう。

 

関連記事:初めての男性の婚活

関連記事:初めての女性の婚活

バーリントンブライダル

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

space
トップページへ