婚活ブログ

女性の婚活 2022年10月21日

返事をする前によく考えて! 婚活で旅行デートを提案された時に見るべきポイント5選

返事をする前によく考えて! 婚活で旅行デートを提案された時に見るべきポイント5選

 

婚活で相手から泊まりデートを提案されたけどまだ真剣交際に移った覚えもないし身体狙いなのではと訝しんでいる、「高価格帯のホテルのチケットが手に入って普段行けるような所ではないからどう?」と誘われたけどやや強引でプランを教えてくれないなど不信感ばかりが強かった……とお悩みになったことがある方もいるのではないでしょうか。

 

特に結婚相談所を介した婚活では外泊は禁じられているため、泊まりを伴う旅行に誘うことはそれだけでリスクを伴う行為です。

 

外泊を伴う旅行を禁止している婚活サービスは主に結婚相談所では禁止されているため、旅行や泊まりデートの話が出たら振り返るべき事項を押さえておきましょう。

 

本記事では、返事をする前によく考えて! 婚活で旅行デートを提案された時に見るべきポイント5選について紹介します。

 

日頃から結婚生活や今後の展望といった話をしているか

 

デートで何を楽しむかはカップルによって様々ですが、デートにはそれぞれ適した時期というものがあります。

 

例えばカフェで1,2時間程度話すだけのラフなデートや落ち着いたお店で質が良い料理を楽しむなどは、出会った初期から行っても問題がありません。

 

一方で旅行デートは一緒に過ごす時間も長くなるので、お互いに十分打ち解けていることや信頼関係を築けていることが前提となります。

 

普段からあまり素性を明かさなかったり、交際を進めようといった話が出てこなかったり、2人の結婚生活に関する言及がないような段階で行うことは時期尚早と言えます。

 

距離感を誤っているか強引に事を進めようと計画している可能性が考えられるため、デートはお断りし様子を見た方がいいでしょう。

 

関連記事:とにかくタイミングが悪い! 婚活で見かける間が悪い人の特徴5選

 

既に真剣交際まで進んでいる間柄であるか

 

上の項目と関係する部分もありますが、旅行デートは移動距離も長く2人で長時間を共にすることになります。

 

僅か1~3回会っただけの人と旅行に行っても、その段階ではまだ把握しきれない部分も多く出先で方向性の不一致が発覚した場合お互いに気まずい時間を過ごすことになります。

 

反対に真剣交際に進んでいる場合、既に両家への顔合わせや今後の日程の擦り合せなどを行っているような場合は、純粋に思い出を作るために旅行デートを提案している可能性が生じてきます。

 

お相手から提示されるプランが宿泊を伴わないもので、行き帰りの道筋が明らかになっておりプランに破綻がないと判断できたら引き受けることも検討しましょう。

 

関連記事:最初は無印象でも頻繁に会って尽くしてくれる男性と真剣交際に進んでもいい4つの理由

 

提案時に断りやすい雰囲気を作っているか

 

旅行デートを提案された時は、こちらの判断を後押しする言動がないかどうかに着目してください。

 

例えば「これを逃せば次いつ行けるかわからない」「普段絶対に味わえないような観光地だから」「予定が合わないなら別の人と行ってくる」などこちらに思わず「YES」と言わせるような発言が見られたら、警戒心を強めた方がいいです。

 

旅行はデートプランの中でもセンシティブなものに分類されますし、婚活中であれば提案された側がどう発言を受け取るかといった点でも特に配慮が必要になるからです。

 

一方で「今度のデートは買い物と食べ歩きと遠出だったらどれがいい?」と複数の選択肢を並べていたり、遠方の話が出た繋がりで「将来的に○○に行って○○を楽しむのも面白そうだけど興味ある?」といった程度の発言であればあまり目くじらを立てる必要はないでしょう。

 

関連記事:恋愛関係に発展させる気0なヤリ目男の特徴5選

 

日帰りを相手側から提示しているか

 

旅行というと宿泊を伴うものがまずイメージされますが、場所によっては日帰りだったり短時間で行き帰りできるものもあります。

 

お相手の方から旅行を提案されたら、思い描いているプランをしっかり聞いてください。

 

「実は宿泊を伴うんだけど」「魅力的な観光地だけど1日では行き帰りできないな」など宿泊を匂わせる発言が見られたら、そのデートはお断りすることをオススメします。

 

そもそも結婚相談所や高額な婚活サイトでは宿泊を規約で禁止している所が多く、違反すると今後の婚活サービスが受けられなくなります。

 

日帰りで居住地から少し離れた場所に行く程度であれば旅行には当たらないので、そうしたプランを提案された場合は普段のデートと同じ感覚で臨みましょう。

 

関連記事:汚い人に近づかれたくない! 性嫌悪症でも結婚はできる? 相性の良い男性は?

 

やり取りやデートを通じてお相手に不信感を覚えていないか

 

日頃から相手に対して抱いている感情に目を向けてから判断することも大切です。

 

どんなに誠実に誘われてもどこか胡散臭さが拭えなかったり、婚活ではなく遊び目的で利用しているのではといった疑問が消えないお相手でしたらお断りした方がご自分のためになります。

 

またこれまでのやり取りでお相手の方に不信感や不快感を抱いたことがなく、旅行デートを提案された時に初めて不信感を持った場合はその時のお相手の様子をよく観察してください。

 

「プランは日帰りだよね?」と言ってみたら慌てたり、「どんなルートで行って帰ってくる計画か教えて」と言った時の返答を濁す、「YES」と言わせるための好条件を饒舌に語るような場合は誘いに乗らない方が安全です。

 

関連記事:会話でモヤモヤする男性とのやり取りは即終わらせるべき理由とは?

 

まとめ

 

以上、返事をする前によく考えて! 婚活で旅行デートを提案された時に見るべきポイント5選についての内容でお送りしました。

 

外泊を伴う旅行は禁止している相談所なり婚活サイトは多いので、お相手から旅行の話が出たらまずは警戒心を強めることをオススメします。

 

一方で旅行と言いつつ実際は普段のデートの延長線上で少し遠出するだけというケースもあるので、日頃から快くやり取りしていて信頼できるお相手からのお誘いであれば詳しく話を聞いてあげるといいでしょう。

 

関連記事:初めての女性の婚活

バーリントンブライダル

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

お知らせ
2022年12月10日

【年末年始休業のお知らせ】

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

space
トップページへ