婚活ブログ

男性の婚活 婚活成功の秘訣 2022年8月21日

転勤族であることがネックに! 受け入れてくれる望みがある女性の特徴・職業とは?

転勤族であることがネックに! 受け入れてくれる望みがある女性の特徴・職業とは?

 

年収も高く内面的な部分にも難はないと多くの人に言われているが転勤族故に婚活でもなかなか良縁を掴めない、婚活で知り合う人からは良い反応をされることが多いけど全国転勤があると言うと「お断り」される……とお悩みになったことがある方もいるのではないでしょうか。

 

一箇所に落ち着くことができない転勤族は生活環境も頻繁に変わり、仕事や将来の子供の教育などといった面を考える婚活ではどちらかというと不利なポジションについていると言えます。

 

しかし転勤族が受け入れられない方がいる一方で、そこにあまりこだわらない方もいるので転勤族がネックになる方は狙う層を変えてみるのも一つの手です。

 

本記事では、転勤族であることがネックに! 受け入れてくれる望みがある女性の特徴・職業とは? について紹介します。

 

キャリアウーマンよりも専業主婦・アルバイト・派遣勤務希望が○

 

現在は以前にも増して手に職をつけてバリバリ働くキャリアウーマンタイプの女性も増えていますね。

 

働くことにやり甲斐を見出すキャリアウーマンタイプは非常に頼もしい反面、現在の仕事を辞めることに強い抵抗を覚える方も少なくありません。

 

一方で専業主婦希望の方や現在は働いているが結婚後はアルバイトや派遣などに切り替えて柔軟に働きたい方は、現在就いている仕事一筋な方と比較するとフットワークが軽いため転勤もOKする可能性があります。

 

関連記事:女性の方が学歴や収入面で優秀! 結婚はできる? それでも選ばれるポイントとは

 

在宅ワーカーや資格必須職の方も望みあり

 

現在はデザイナーやウェブライターなど独立して在宅で仕事をする働き方も浸透してきています。

 

フリーランスで自宅が職場でもある場合、仕事はネット上で完結することが殆どですので転勤族の方と結婚した場合も仕事に支障は出にくいことが考えられます。

 

また資格が必須の職業に就いている方も人間関係がリセットされるデメリットはあるものの、転勤先でも新しい職場が見つかりやすいという理由から引き受けてくれる望みはあるでしょう。

 

関連記事:シフト制・夜勤や転勤など不規則な勤務形態に理解のある女性の特徴4選

 

ドライで人間関係に固執をしない人

 

地元が大好きな方や近くに家族がいないと不安になる方、友達とは遊んだり密な繋がりを持ち続けたいと考える方と転勤族の方との相性は良いとは言えません。

 

転勤族ともなるとこれまで全く行ったことがない地方に赴くこともありがちで、その度に人間関係がリセットされていては精神的負担になるからです。

 

その反対に人間関係に固執をしない方や友達がいない方、1人の時間が必要な方、他者に依存しない楽しみ方を知っている方ですと住む土地が変わっても人間関係という面に限って言えばストレスは少ないでしょう。

 

日頃から1人で行動していたり自分なりの楽しみ方がわかっている方は、住む場所が変わっても過ごし方は変わらないので転勤族のパートナーとしては安心できると言えます。

 

ただし環境面でのストレスは受けるため1人静かに過ごす時間を作ってあげたり、充実した余暇を過ごせる工夫を考えたりしましょう。

 

関連記事:いつまで経ってもパートナーができない! と嘆く男性に共通する4つのNGポイント

 

変化や刺激をプラスに受け入れられる人

 

転勤と言うと移動が多く疲れる、人間関係を築いたところでいつかはリセットされて寂しい、オシャレなマイホームが持てない、落ち着いて生活できないなど何かとマイナス方向に考えてしまいがちです。

 

ですが中には一処に留まっていたくない、刺激や変化がない毎日は退屈だと感じる方もいるので転勤族の方はそういった方を狙うのがオススメです。

 

転勤は見方を変えてみると定期的に新しい住まいに移り変わり気分転換できたり、通勤中見える景色ががらりと変わったり、ご当地グルメを存分に味わえたり、その土地ならではのショッピングができたりと変化が好きな人にとっては刺激になることがたくさんあります。

 

そうした変化をプラスに受け入れ新しい生活を楽しんでくれるタイプの方ですと、こちらの気分も明るくなりそうですね。

 

関連記事:結婚後も良好な関係を維持できる男性が心がける5つのこととは?

 

適応力が高く新しい生活環境や職場に慣れやすい方

 

転勤では生活環境が大きく変わることも珍しくないので、適応力が高い方やコミュニケーション力が高い方はストレス耐性も高いと言えパートナーに向いています。

 

コミュニケーション力が高ければ転勤先でもスムーズに新たなコミュニティに所属することができたり、新しい職場の人間関係も円滑になりやすいです。

 

また環境適応力がある方はそうでない方と比較すると環境の変化に伴うメンタルの不調や体調不良も起こしにくいので、安定感のある結婚生活を送ることが予想できます。

 

関連記事:結婚したらいい夫になりそうだなと女性から慕われる男性の5つの特徴

 

まとめ

 

以上、転勤族であることがネックに! 受け入れてくれる望みがある女性の特徴・職業とは? についての内容でお送りしました。

 

転勤があることは婚活ではハンデとも言えるため、場合によってはパートナーの働き方や年齢などといった面で条件を緩める必要があることも念頭に置いておきましょう。

 

転勤NGとする方が多い中で転勤を変化のチャンスと前向きに捉えてくれる方も存在するので、転勤が多い場合は本ページに挙げた項目に当てはまりそうな方を中心にアプローチすることも考えてみてください。

 

関連記事:初めての男性の婚活

バーリントンブライダル

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

space
トップページへ