婚活ブログ

男性の婚活 2022年5月6日

オンラインデートのチャットで女性がカメラを切りたがる理由5選

オンラインデートのチャットで女性がカメラを切りたがる理由5選

 

オンラインデートを何回かしているものの「今日は音声のみでいい?」と言われることが度々あり交際に前向きでないのかと不安だ、婚活で出会って好印象だった人と平日夜にもチャットをしているがいつもカメラをオフにされて拒絶されている気がする……とお悩みになったことがある方もいるのではないでしょうか。

 

オンラインデートでのチャットは離れていてもお互いに姿が見えたり通話ができる点が大きな魅力ですが、通話自体は手軽でも準備など見えない部分にかかる手間が大きいために頻繁に行うと疲れを感じる方も多いです。

 

本記事では、オンラインデートのチャットで女性がカメラを切りたがる理由5選について紹介します。

 

家にいる休日くらいは緊張せずにゆっくりしたい

 

オンラインデートでのチャットは家にいる状態ですることが殆どかと思われます。

 

外出を伴うデートと比較するとオンラインデートは緊張感も少なく、慣れた生活環境内で行えるのでのびのびと振る舞えるものです。

 

ですがビデオ通話となると、プライベート空間であっても人の目を常に感じることになるので音声のみの通話よりも緊張感が高まります。

 

普段あまりビデオ通話をしたことがない方や1人で行動するのが好きな方、人見知りな方からするとビデオ通話は監視をされているような気分にもなり窮屈さを感じます。

 

自室はストレスフルな生活の中で寛げる唯一の空間と考える方は多いので、その場合ビデオ通話をせがんでプライベート空間に踏み入るようなことは控えましょう。

 

関連記事:オンラインデートは成功したのに現実のデートで失敗しやすい要因4選

 

ビデオ映像に特に価値を見出していない

 

今でこそビデオ通話は多くの人の間に浸透していますが、それよりも前は音声のみの通話が主流で主にネットが得意な方の間で頻繁にやり取りされる文化がありました。

 

そういった音声のみのやり方に慣れている方や、人とは適度に距離を保って接したい方、コミュニケーションに外見や表情など目に見える部分よりも価値観のように内面に特に重きを置いている方はビデオ映像に価値を見出しにくい傾向にあります。

 

会話なら音声のみであっても十分に楽しめますし、話していてお互いに楽しく和やかな雰囲気になっているのであれば相手の顔が見えなくても大きな充実感を得られているからです。

 

関連記事:交際の今後を左右する! 送るべきメッセージ・止めた方が良いメッセージとは?

 

掃除の途中などで部屋が完全に片付いていない

 

毎日早朝に家を出て夜遅くに帰宅するようなハードワーカーは、家の中のことまで気にかける余裕が持ちにくいです。

 

家に寝に帰るような場合はあまり部屋は荒れないのですが、元々物が多い方や買い食い中心の生活ではゴミが多く出るために油断しているとすぐに部屋が汚くなってしまいます。

 

大掃除は時間に余裕のある休日に行うという方は多いので、時折通話を断られるのであれば片付けに専念していることも考えられます。

 

雑多な部屋よりもキレイな部屋でビデオ通話をした方がお互いに気持ちが良いので、この場合もビデオ通話をせがむのはNGです。

 

関連記事:脱片付けられない人! 婚活の家デートで異性から引かれないために日頃からできること5選

 

話す内容がなくなった時に気まずい

 

自宅からのビデオ通話は外のデートのように店員や他者からの目がないので、リラックスしつつ話に集中できます。

 

その反面、今手元にある話題の中から話を持ち出さなくてはいけないため使える話題がなくなった時に詰まりやすいデメリットがあります。

 

外のデートであれば特に話題がなくなっても、気になったお店に入ってみたり新しい料理を頼んだりするなど場を持たせる手段が豊富にあります。

 

しかしビデオ通話となると外部からの話題の補充は期待できず、それでいてカメラを見続けなくてはいけないと思うため親しくなりきっていない相手と行うと沈黙が苦痛になります。

 

関連記事:急いで結果を出すことばかり考えていると思われる人の5つの言動

 

カメラに映るために時間をかけて身支度しなくてはいけないから

 

オンラインデートは気張って身支度する必要もないし出かけなくていいから楽、と思われる男性もいるかもしれません。

 

ですが美容感度が高い方は人から見られた時の印象をいつでも大切にしているので、オンラインデートであっても外のデートに臨む時と同じ意気込みで身支度をします。

 

身支度の時間は人にもよりますが、スキンケアを一通り行ってヘアセットとメイクをしてその時ベストだと思った服を着るので数十分から1,2時間程度かかることが多いとされます。

 

画面上に映る華やかな姿の陰には膨大な見えない努力が隠されているので、楽だからと週に何度もビデオ通話をお願いされると女性側には大きな負担になり疲れていってしまいます。

 

関連記事:「手軽に送れる」は大間違い! メッセージで信頼関係が築けないと判断されるポイント7選

 

まとめ

 

以上、オンラインデートのチャットで女性がカメラを切りたがる理由5選の内容でお送りしました。

 

ビデオ通話は良くも悪くもお互いに表情や外見まで伝わるので、リラックスして休日を過ごしたい方や音声のみでもコミュニケーションは事足りていると考える方にとっては精神的負担になりやすいです。

 

カメラをオフするのは相手を拒絶しているからではなくここで取り上げたような理由が考えられるので、急に音声のみにされたからといって落ち込んだり不信感を抱かないようにしましょう。

 

関連記事:初めての男性の婚活

バーリントンブライダル

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

space
トップページへ