婚活ブログ

女性の婚活 男性の婚活 2022年3月12日

家と職場の往復で恋人がいない人が結婚できない理由とその対策とは?

家と職場の往復で恋人がいない人が結婚できない理由とその対策とは?

 

恋人がほしいと思いながらも家と職場を往復するだけの毎日で気づいたら30代になっていた、家と職場を往復するだけの毎日で友達もおらずこのままだと結婚できる気がしない……とお悩みになったことがある方も多いのではないでしょうか。

 

毎日学校に行くだけで異性との接点を持つチャンスがあった学生時代(男子校・女子校を除く)と異なり、社会人になると生活圏内だけでは驚くほど出会いがないという話はよく聞かれます。

 

そんな環境の中、「いつか魅力的な異性が現れる」「こんな自分でもいつか家庭を持てる」と思ってしまうと気づいた時にはもう遅い状況に陥っている可能性があります。

 

本記事では、家と職場の往復で恋人がいない人が結婚できない理由とその対策とは? について紹介します。

 

行動範囲が狭ければ出会う結婚可能な異性が限られる

 

家と職場の往復の毎日では、言ってしまえば向かう通勤中と職場でしか現実での出会いチャンスはありません。

 

更に職場も既婚者や異性であっても恋愛や結婚が考えられないような人しかいない場合は、自然な出会いのチャンスというと狭い通勤時間の間しかなくなります。

 

しかしその通勤時間は自他共に忙しなく精神的にも余裕がない状態かと思われるので、その張り詰めた状況で恋愛感情が発生するのも厳しいものがあります。

 

関連記事:家族に急き立てられて仕方なく婚活を開始した人が陥りやすい5つの落とし穴とは?

 

結婚を考える魅力的な異性が突然現れ好意を抱いてくれることは非現実的

 

ある程度年齢を重ねてきた独身の方がしばしば言う台詞の中に、「いつかはいい人が現れて結婚できる」というものがあります。

 

これが毎週末は合コンやパーティーに明け暮れ、異性の友達付き合いも多く趣味で街を練り歩くことも多い方ならまだ可能性はあります。

 

しかし平日は自宅と職場の往復、休日は家でダラダラするといった生活をしている方ですと話は異なってきます。

 

通勤など外に出ている短時間のうちにたまたま突然魅力的な未婚の異性が現れ、こちらに好感情を抱いていて真剣なお付き合いまで視野に入れている……とまとめるとあまり現実的ではないことがわかるかと思います。

 

仮にチャンスに恵まれもしどちらかが好感を抱いていても、実際告白に踏み切るとは限りませんし実は結婚に向いていない異性だったというケースも考えられます。

 

関連記事:振り返ってチェック! 無意識に相性が良くないと思っている相手に対してしてしまうサイン5選

 

20代前半までで特に焦らないならサークルやオフ会類に参加してみる

 

まだ社会人になってあまり時間が経っていなかったり、年齢でいうと20代前半まででしたら婚活での時間的余裕は少し残っています。

 

結婚を考えていきなりお見合いというのも違和感があるかもしれませんし異性に不慣れなこともあると思うので、とても焦っているわけではないならサークルやオフ会などのコミュニティに参加してみてください。

 

コミュニティに属するとその分新たに人との繋がりができますし、何か共通の目的や好きなものがあればそれをキッカケに親密さを高めていくこともできるからです。

 

ただしサークルは異性探しより好きなことを楽しみたい派の方が多いので、出会いを探す場合は動きが取りづらく回り道にもなります。

 

自由に身動きを取りたい方や恋愛に短期間で発展させたい場合は、趣味仲間と1対1で出かけたりSNSやアプリで繋がりができた方に個別にコンタクトを取った方がいいです。

 

関連記事:大人なら控えたい! ミスマッチが判明した時に品位を下げる4つの言動

 

結婚意志が強い場合は結婚相談所での婚活が最もオススメ

 

20代以降を目安に年齢的に焦りを感じ始めた方や、遊びの恋愛ではなく結婚を前提とした交際をしたいと決めている方でしたら、断然結婚相談所を使った婚活がオススメです。

 

結婚相談所はアプリやサークルと比較して高額な費用がかかるものの、既婚者や悪質業者、虚偽ユーザーの排除などを徹底して行っていますしサポートも充実しています。

 

アプリやSNSと異なり明確な結婚意志がある方しか利用ができなくなっているので、一定以上の出会いの質が保証され安全に婚活を進めることができるのが大きなメリットです。

 

更に結婚相談所ではユーザーの間で結婚という一致する目標があるため、その他の出会いのように交際状態をズルズルと何年も引きずるといったトラブルも起こりません。

 

関連記事:「実はいい人」は婚活で不利!? スルメ系人間が結果を出しにくい原因と対策

 

人に合わない時間で自分を高めておく

 

結婚相談所やアプリなどを使えば、ただ現実での出会いを待つよりも遥かにチャンスが訪れやすくなります。

 

とはいえ「登録したら後はただ待っているだけで結婚できる」と考えるのは危険です。

 

なぜならば婚活している人は男性・女性共に多いので、次は同性ライバルに勝つための戦略を立てなくてはいけないからです。

 

寄り道せず家と職場を往復し休日も出かけない人は、それなりに自分の時間も確保しやすい環境かと思います。

 

その時間を婚活で使えそうなお店を調べたり異性といる時のマナーを学びイメトレする、新しい髪型やスキンケア方法に挑戦してみるなどの自己研鑽に当てるようにしましょう。

 

自分自身に意識を向けられる方の立ち居振る舞いは歩みを止めた方と比較すると明らかに差が出ますし、自分磨きを怠らない方は婚活でも結果を出しやすいです。

 

関連記事:魅力的になる歩みを止めない! 婚活で成功に近づくためのマインドとは?

 

まとめ

 

以上、家と職場の往復で恋人がいない人が結婚できない理由とその対策とは? の内容でお送りしました。

 

出会いがない日常の繰り返しの中で突然ポンと魅力的な未婚異性が現れて、更にこちらに好意と結婚意志を持っているといったケースはとても現実的ではありません。

 

数年間同じ生活を続けていて魅力的な異性が現れていない状況ではこの先の出会いも期待薄と言えるため、結婚願望があるなら生活環境を変えて異性との接点を作ったり婚活に向けた具体的な行動を取るなどのアクションを起こすようにしましょう。

 

関連記事:初めての男性の婚活

関連記事:初めての女性の婚活

バーリントンブライダル

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

space
トップページへ