婚活ブログ

女性の婚活 2021年6月29日

男性が「これはちょっと……」と思ってしまうレストランでの女性の振る舞い5選

男性が「これはちょっと……」と思ってしまうレストランでの女性の振る舞い5選

 

最初2人で食事をする時に好感触と思ったら次回に繋がらなかった、話は楽しんでくれたと思ったのに困ったような顔をされた……とお悩みになったことがある婚活女性もいるのではないでしょうか。

 

女性の多くの方は食事時のマナーについて自主的に勉強したりオシャレなレストランでの食事にも親しみがあるので、テーブルマナーに関しては男性ほどは致命的な違反が見られることは殆どありません。

 

「礼儀作法は完璧なのになぜ曇り顔をされるの?」という時は、目に見えるマナーよりもそれ以外の場所に意識が行き届いていないことを疑いましょう。

 

本記事では、男性が「これはちょっと……」と思ってしまうレストランでの女性の振る舞い5選について紹介します。

 

関連記事:料理できない女性は結婚できない!? 料理スキル0の女性に対する印象5選

 

男性よりも食べるのが明らかに遅い

 

ガツガツと食べるのはみっともない、と躾けられてきた女性は一口の量が少なくなりますしよく噛んでから飲み込みます。

 

一方で食事中の所作に頓着しない男性や飾らない男性は一口の量も多いので、大抵は女性よりもだいぶ早く食べ終わってしまいます。

 

これは食べる量をお相手に合わせず落ち着いたレストランでも食事のペースを落とさない男性側が悪いとも言えますが、女性もお相手に合わせて普段よりは早く食べる努力をした方がいいでしょう。

 

いつまでも食事が終わらないようではお相手を待たせますし、給仕人にも手間を取らせてしまいます。

 

関連記事:いつも振られてしまう「振られ癖」を解消するコツ

 

少食で料理を残すことが多い

 

体質的に少食で普通の量でも食べ切るのが苦手だという女性も中にはいるかもしれません。

 

無理をして全部平らげる必要はありませんが、それでも料理をいつも何かしら残すことに男性はあまりいい顔をしません。

 

少食な場合はご自分の胃袋のキャパシティを把握して食べ切れる量の食事を頼む、オーダー時に小盛りにしてもらうなどの配慮をしましょう。

 

また少食か否かに関わらず、料理をあれこれ頼んで大量に残す行為は顰蹙を買うので止めましょう。

 

関連記事:この人と会うのは止めておこう……と男性が思ってしまう女性の特徴5選

 

苦手な食材や料理系統を後出しする

 

女性と真剣に仲を深めようと考えている男性は、女性を喜ばせるために好みそうなお店を頑張って探してくれるでしょう。

 

きちんと配慮ができる方は食事の好みについて事前に女性に聞いてくれますが、そういった話題が出ない時は女性の方から食事の好みを自発的にお伝えすると男性は非常に助かります。

 

頑張ってお店を探して案内しても「この系統より○○系の方が好きなのに」「この料理系統は苦手だからちょっと食べられない」と情報を後出しされると、落胆や気まずさを感じてしまうからです。

 

苦手な食材や料理系統があること自体は何も問題ないですから、食べられないものがあるならなるべく初期の段階でお伝えするとスマートです。

 

関連記事:男性が「話しやすい!」と感じる女性の5つの特徴

 

料理や店員の態度について細かく指摘する

 

真剣な婚活で感覚が鋭敏になっている時だからこそ、普段は気にも留めないようなことが気になって仕方なくなる場合もありますね。

 

料理のクオリティが期待していたレベルに達さなかったり、レストランの雰囲気が想像よりも悪かったり、店員の態度が望ましくなかったりしたらワクワクした気分も萎えてしまいます。

 

しかしそれをストレートに口にするのはマナー上よくありません。

 

後になって男性の方と面白おかしくネタにする程度ならばまだいいのですが、その場で険悪に指摘するとその場の空気が悪くなりますし男性もリカバリー策を考えて焦りを感じることになります。

 

もしあまり気に入らなかったことがあったとしても、それは心の内にしまっておいて食事よりも男性と一緒にいられるひとときそのものを楽しもうと考えるようにしましょう。

 

関連記事:汚いのが許せない! 潔癖症な女性に対して婚活男性が抱く印象5選

 

料理そっちのけで写真を撮ることに夢中

 

女性がついうっかりやってしまいがちなのが、運ばれてきた料理に手を付けず撮影に夢中になることです。

 

オシャレで上質なレストランや写真映えを狙ったカフェのメニューは、見た目も美しく非日常感があるので写真として残したくなる気持ちもわかります。

 

ですがクオリティの高い写真を撮ることに夢中になっていては料理が冷めてしまったり、お相手の男性を待たせることに繋がります。

 

食べ物を夢中で写真に収める感覚を理解できる男性はあまり多くなく、女性のそうした姿を目にすると恥ずかしさや居心地の悪さを感じてしまいます。

 

落ち着いたレストランでは写真を撮らないのがマナーですが、どうしても撮りたい場合は男性や店員に一言断る、撮影は迅速に済ませるといった配慮をしましょう。

 

関連記事:育ちが良い知的な女性だなと思われる女性の特徴5選

 

まとめ

 

以上、男性が「これはちょっと……」と思ってしまうレストランでの女性の振る舞い5選の内容でお送りしました。

 

食事の席では女性は男性と比較すると、ガツガツと食べたり大きな咀嚼音を立てる、犬食いなどといった致命的なテーブルマナーの悪さは目立ちません。

 

しかしながら上品に食べる日頃の習慣や女友達と食事する時の癖が災いして、場の食事ペースを乱したりレストランに対して単刀直入に厳しい評価をしてしまったりするミスを犯しがちです。

 

提供される料理を心ゆくまで楽しむこと、男性のお店・料理選びをサポートすることなどもテーブルマナーの一環と考え、スマートかつエレガントに食事デートをエンジョイしましょう。

 

関連記事:初めての女性の婚活

無料ご相談無料ご相談

カテゴリー別一覧

オンライン面談受付中
  • 無料ご相談のご予約はこちら
  • LINEで相談
  • 料金プラン
  • 魅力UPサポート
  • メンタルサポート
  • 成婚サポート
  • 結婚までの流れ
  • 成婚ストーリー
  • Q&A
  • 初めての男性の婚活
  • 初めての女性の婚活
  • 医師・歯科医師の婚活
  • お見合いルール&マナー
  • 会社概要
  • お問合わせ
日本結婚相談所連盟

結婚相談所バーリントンブライダル(加盟No.47154)は日本結婚相談所連盟加盟の優良結婚相談所です。

婚活パーティー(ご入会前でもご参加可能)

開催中のパーティー・イベントはありません

ご結婚が決まった後も
お二人の将来をサポート
すべて無料でご相談いただけます
  • Wedding(ウエディング)
  • Honeymoon(ハネムーン)
  • Life Design(ライフデザイン)
space
トップページへ